PDFCLICK

入門書 無料配信中

ワークショップデザイン
ファシリテーション実践ガイド

ワークショップの基本から活用する意義、プログラムデザインやファシリテーションのテクニック、企業や地域の課題解決に導入するためのポイントや注意点について、最新の活用事例と研究知見に基づいて解説します。
※ダウンロードいただいた方には、 最新情報をメールでお届けします。

お名前必須

メールアドレス必須

ご所属

ORGANIZATION
DEVELOPMENT
組織開発

  • APPROACH 01

    対話の場を通して
    組織の変革に伴走する

    組織開発とは、個人・チーム・部門間の動きにつながりがなくなり、期待した成果を生み出せない場合に、組織の全体性を取り戻し、円滑に機能させるための変革の働きかけのことを指します。客観的なアセスメントに基づいてフィードバックをする診断型の組織開発ではなく、ホールシステムアプローチなどの対話型ワークショップの手法を用いて、組織内のコミュニケーションの質を変容させ、チームが共通の目標に向かって動き始める手助けをします。

  • APPROACH 02

    プロセスに工夫を凝らし
    事業ミッションと両輪を回す

    プロセスに工夫を凝らし事業ミッションと両輪を回す

    納得度の高いビジョンの構築、理念や行動指針の浸透、チームビルディングやインナーコミュニケーションの支援など、組織のあらゆる課題に対応が可能です。社内の価値観を可視化する特殊なサーベイ手法や遊び心ある活動などをプロジェクトに組み込むことで、組織の一人ひとりが変革のプロセスを本質的に楽しむことができることにこだわっています。また、商品開発や人材育成と両輪で回すことで、組織全体で生み出したい変化の創出を支援することにも重点を置いています。

SERVICEサービスフロー

  • 1

    ヒアリング・現状整理・
    プロジェクト設計

  • 2

    サーベイの実施・
    ワークショップの設計

  • 3

    ワークショップ
    の実施

  • 4

    テーマに応じて
    (2)(3)を複数回実施

  • 5

    ワークショップの
    成果を整理・納品

PRICE費用・期間

  • プラン

    実施範囲

    金額

  • Aプラン

    着手より1ヶ月・単発のワークショップの実施

    100万〜

  • Bプラン

    着手より2ヶ月・サーベイとワークショップ2回程度の実施

    300万〜

  • Cプラン

    着手より4ヶ月・サーベイとワークショップ3回以上の実施

    700万〜

  • Dプラン

    着手より6ヶ月・プランC + クリエイティブ制作/人事施策実行支援等

    1000万〜

PROJECT事例紹介

  • 組織開発

    急成長ベンチャーの求心力向上を目的とした、新たなコーポレートアイデンティティ構築プロジェクト

    • Client

      株式会社テクムズ

    • Period

      2ヶ月

  • 組織開発

    資生堂グループの全社員46000人を対象とした、 ビジョン達成に向けた行動指針「TRUST8」浸透プロジェクト

    • Client

      株式会社資生堂

    • Period

      5ヶ月