PDFCLICK

入門書 無料配信中

ワークショップデザイン
ファシリテーション実践ガイド

ワークショップの基本から活用する意義、プログラムデザインやファシリテーションのテクニック、企業や地域の課題解決に導入するためのポイントや注意点について、最新の活用事例と研究知見に基づいて解説します。
※ダウンロードいただいた方には、 最新情報をメールでお届けします。

お名前必須

メールアドレス必須

ご所属

2020.11.02

サービス名称・コンセプトの変更のお知らせ

2020年11月より弊社が提供しております有料会員制オンラインプログラム「WORKSHOP DESIGN ACADEAMIA」のサービス名称を変更いたします。

変更内容は以下の通りとなります。

旧:
WORKSHOP DESIGN ACADEMIA

新:
CULTIBASE Lab(カルティベース ラボ)

また、サービスコンセプトも「組織イノベーションの知を耕す学びの場」 と改め、これまで中心としてきたワークショップデザイン領域に限らず、イノベーション・経営・マネジメント・デザイン・学習・人材育成・ファシリテーションなど、人と組織の創造性に関わる幅広い領域を対象に、知見を提供してまいります。なお、サービス料金に変更はございません。

CULTIBASE Labでは、今後も継続的に各種コンテンツの刷新・拡充を行なうとともに、組織的にイノベーションを起こしていくためには、起点となるファシリテーターの固有の実践知(信念・知識・技術)の習熟が重要であるという前提のもと、中・長期的なキャリアを通して精通したい「探究テーマ」の設定と追求を通して学びを深め続けられる学習環境の構築に邁進してまいります。

現在1000名を超えるメンバーにご参加いただき、また、新規会員も随時募集しております。興味のある方はぜひ下記URLより詳細をご確認ください。

▼「CULTIBASE Lab」詳細・お申込みページ
https://www.mimicrydesign.co.jp/cultibase-lab/

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。